“共働”する…

2018 5

研修講師は、概ね1人仕事が多いものだ。

企業の仕事は細分化され、新しい分野が増えていく。
クライアントの期待に応えるためには、もはや、1人仕事では質を維持することは難しい。
個性ある仲間を持ち、主体的に共感し合いながら他者理解ができるセンスが欲しい。

これからの講師は、多様性のある仲間・チームと協働できること、その中で合意形成ができることが求められる。

…仲間つくってますか?…