必須修得科目 …休暇…

2018 6

仕事に忙殺され疲れる。疲れているはずなのに、研修が始まると魔法にかけられたようにパワーが出てきた経験はないだろうか

プロだからあたりまえ!と思い仕事をしていた経験がある。

そして、そんな自分を褒めてあげる。“偉い!素晴らしい!さすがプロ!”などなど褒め言葉てんこ盛り。。

 

楽しく仕事をするためには、自分を大切にすること、自分の心身のメンテナンスをしっかりすること。これができてプロと思う。

 

年間スケジュールに、メンテナンス休暇は適切に組み込まれているか見直して欲しい。思いきり遊びの時間・休暇を取ろう!!