■開催決定■グラフィックレコード ワークショップ

2018 11

グラフィックレコード(グラレコ)を使って、思考を整理したり、伝えたりするための
3つのメソッドを実践するWSを開催します。
グラレコとは、人々の対話や議論の内容を聞き分け整理しながら
リアルタイムでグラフィックに変換し、可視化するファシリテーション技法の1つです。

このWSでは、実際に会議で使われているグラレコの手法や考え方を学び、
組織やコミュニティ内での活用を目指します。

<講師プロフィール>
上園 海(MARIN KAMIZONO)/ グラフィックレコーダー
http://orangemotion.strikingly.com/
会議や勉強会、カンファレンスなどで起こる「生の場」をイラストと
文字を用いてリアルタイムで可視化している。グラフィクレコードを
活用した「場の促進」を目指す。AIFA認定プラクティショナー。

〈活動実績〉
LDH(EXILE)の取締役会議にて毎週実施/
News picks、PR TIMES など多数のイベントにて

<実施概要>
①12月8日(土)「字から絵に、誰でも描ける可視化」 13:30~15:30
②1月19日(土)「模造紙にグラレコ/描き方と在り方」14:00~16:00
③2月23日(土)「ビジネスシーンで役立つ要約」13:30~15:30

受付開始:開催時間の15分前より
会場:代々木駅付近
参加費:12,000円/1日(教材費2,000円込み)

<お申込み先>
designlabo@anick.co.jp
タイトルを「WS申し込み」として、本文に以下の内容をご記入ください。

①参加希望日(1回から参加可能です。連続参加の場合、教材費は初回のみ )
②お名前(ふりがな)
③ご職業
④どんな場で活用したいか
⑤連絡先TEL 

詳細は3日以内に折り返しメールでご連絡いたします。
※返信のない場合は、メールが不着の可能性がありますのでお手数ですが再度お問い合わせください。