Seven Years in Tibet

2019 2

1997年の映画。
登山家ハインリヒ・ハラーと若き日のダライ・ラマとの自叙伝で
ブラッド・ピットが主演です。

この映画を見た時から、チベットに行ってみたいと思いました。
チベットのあまりに素晴らしい景色が忘れられないのです。
そしてシンプルな人々の営みと、自然と素晴らしい色彩……

21年後!!
ついに、チベットへ!!

ラサの街は、新旧が混ざり合い、これまた不思議な街でした。
でも、まだまだ悠久の想いに浸ることができました。

21年目に夢がかない、しあわせ。