…Toshi wo Kasaneru…

2019 3

「ボヘミアン・ラプソディ」
「グリーンブック」
「運び屋」

……など、最近印象深い映画をみている。
各々実話をベースにしているので、時代背景を考えさせられる…

「運び屋」は監督主演がクリント・イーストウッドである。
彼の若き日のアクション「ダーティーハリー」「マディソン郡の橋」では
心模様を素晴らしく演じていた。

「運び屋」は91歳の実年齢で演じている。
人は必ず歳をとる。
その時々の自分らしさを見据えながら仕事ができるようになりたい。

日々を大切に、手抜き無しで歩みましょう!!