【接客研修スペシャリストが語るオンライン研修】パフォーミングセールスについて

2020 5
◆オンライン研修 パフォーミングセールス①Verbal(バーバル)

来週からの「販売スタッフ向け オンライン研修 パフォーミングセールス」公開講座(https://anick.co.jp/830)に向け、関係者の方にご協力いただき、運営の確認を進めています。
各テーマを実施する中で感じたこと、頂いた感想をご紹介します。

<1.Verbal(バーバル)>
語彙力(ボキャブラリー)については、接客研修の際にも受講者の方から出てくる課題の1つです。「どうしたら、先生みたいにスラスラ言葉が出てくるのですか?」と質問されることがあり、案外これについては答えに戸惑うことがあります。
ビジネス場面で習得する語彙は、“社内の共通言語”や”接客あるある“といった表現に絞り込まれがちで、よほど意識しない限り新たな語彙は増えないのかもしれません。

このオンライン研修では、短時間で表現のバリエーションを増やすということを目標に、1枚の写真から言葉を発する練習に20回取り組んでいただきます。8人同時に同じモノを見て表現したところ、共感の得られる表現から、オンリーワンの個性溢れる表現まで非常に多岐にわたりました。”正解はない“けれど、自分以外の人の表現を知ることで、眠っていた語彙力の引き出しが動き始め、次第に発想が豊かになってくる感覚を味わってもらえたようです。

■オンライン研修 パフォーミングセールス 1.Verbal(バーバル)公開講座
5月26日(火)10:00~11:00
https://anick-ps1.peatix.com/