【接客研修スペシャリストが語るオンライン講座】パフォーミングセールスについて②

2020 5
◆オンライン研修 パフォーミングセールス②Behavior Type(ビヘイビアタイプ)

「Behavior」という単語に戸惑いながらスタートする本研修です。耳馴染みはありませんが、「動作」と訳されています。誰にでも、やってしまいがちなクセ(動作)はあると思いますが、皆さんはいかがですか?
無意識なだけに、身近な人に指摘されてハッとすることもありますよね。
「まっいいか」は、私のかつての口ぐせだったようです。仕事のパートナーに指摘され、ハッとしたことを記憶しています。口ぐせ=思考のクセでもあったので、もっと結果に貪欲でありたいという思いから、なるべく使わない=思考を変えるようにしています。

パフォーミングセールス「ビヘイビアタイプ」では4つのココロのイロⓇでココロや動作のクセに気づき、自分自身を理解して他者との交流に活かそうという内容です。接客サービス業では、様々なお客様に接しますが、必ずしも長時間・長期間のお付き合いというわけにはいきません。業態・業種によっては数十秒という接客時間の中で、快適な買い物・サービスを提供していく必要があります。
その際のパフォーマンスに欠かせないのは、自分と他者では思考・動作・言動といったものが異なることに気づくこと。自分を知り、相手を知ることでより心地よい関係を構築できるのではないかと考えています。
今回の60分研修では足りず更に深掘りして学びたくなるかもしれない、奥の深いテーマです。

■オンライン研修 パフォーミングセールス「2.Behavior Type(ビヘイビアタイプ)」公開講座
5月26日(火)13:30~14:30
https://anick-ps2.peatix.com/