Zoomを使ったオンライン講座開催のポイント 【③ツール活用 -ホワイトボード- 】

2020 5

私たちは、Zoomを使ったオンライン講座を定期的に開催しています。「オンライン研修 パフォーミングセールス」の公開講座も5月25日より開催中です。
これらをファシリテーションする上で気付いた、オンライン研修ならではのポイントをご紹介しています。今回のテーマは<ツール活用>の2回目です。

 

③ツール活用 -ホワイトボード-

リアルな場での研修では、模造紙や付箋を使ったグループワークがよく行われますね。
Zoomを使った研修で、その代替として使えるのが、この「ホワイトボード」です。
全員で共有した画面に、フリーハンドでもテキストでも同時に書きこむことができる面白い機能です。記入方法の自由度が高いことから、自由な意見を出し合うことが期待できます。人の書いた意見に「いいね!」の気持ちをこめてスタンプを押すのも良いですね。
記入したものを保存することもできるので、後から振り返りの場面に再確認するなど、工夫次第で様々な活用ができます。

ただし、スマートフォン・PCに関わらず一部の機能が使えなかったり、操作に戸惑ったり、思うように書けないメンバーが居る場合があります。記入が少ない、または書かずに見ているだけのメンバーに気付いたら、「書けていない人は口頭(またはチャット)でもいいですよ!」とフォローすることも忘れずに。
この理由から、ブレークアウトセッション内での利用は、全員で操作を確認した後に行うことをお勧めします。

次回は、この「ブレークアウトセッション」についてご紹介します。

<パフォーミングセールス公開講座>
■3.On and On
5月27日(水)10:00~11:00
https://anick-ps3.peatix.com/

■4.Dialog
5月27日(水)13:30~14:30
https://anick-ps4.peatix.com/

■5.Presentation
5月28日(木)10:00~11:00
https://anick-ps5.peatix.com/